箏が洋楽器と紡ぐ音楽
FUSION OF HORIZONS: NEW MUSIC FOR KOTO

箏は江戸時代から現在に至るまでのあいだに、めざましく発展を遂げた楽器である。
京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センターは、2015 年に横浜インターナショナルスクールが開催した箏と洋楽器の国際作曲コンクールの受賞者・入選者の作品の一部を披露する演奏会を開催する。また公演ではコンクールの受賞者・入選者の作品に加えて、20 世紀、21 世紀に作曲された箏のための作品も取り上げる。
この演奏会が、箏の新しい展望を供する機会となることを願っている。

The koto has shown a remarkable development from the Edo period to the present time.
In 2015, the Yokohama International School held an international composition competition for koto and western instruments.The Research Centre for Japanese Traditional Music, Kyoto City University of Arts, introduces some of the competition’s prize-winning works and composers. The programme will include other works for koto from the 20th and 21st centuries. This concert creates a time and a space where Japanese music can confront dilemmas of modernity, and experience an encounter to stimulate its further journey.

日時・会場 Time & Venue

2017年9月17日(日)14時30分開演(14時開場)
京都文化博物館別館ホール
The Museum of Kyoto,Annex Hall


チケット Tickets

入場料: 一般2000 円 学生1000 円
チケット予約・お問い合わせ: kotohorizons2017@gmail.com
Tickets : 2000yen Students : 1000 yen
Bookings & enquiries : kotohorizons2017@gmail.com

演奏作品 Programme

第一部 21世紀邦楽プロジェクト入賞者の作品

岡本伸介 Okamoto Shinsuke 《 Weaving spells into a starlit sky 》 (2015,世界初演) [箏2、ヴィオラ]
南川弥生 Minamikawa Mio 《 天道 Tiandao 》 (2015,世界初演) [箏十七絃、フルート]
服部伶香 Hatttori Reika 《 Traitor 》(2015,京都初演) [十七絃・ヴァイオリン]
稲谷祐亮 Inatani Yusuke 《 溢れる赤 flos invisible 》 (2017,世界初演) [箏、唄]

第二部 国内外の邦楽器と洋楽器の作品

池辺晋一郎 Ikebe Shinichiro 《 凍る 》 (1977) [箏]
野村誠 Nomura Makoto 《 つみき Tsumiki 》 (2003) [十七絃2]
藤家溪子 Fujiie Keiko 《 きよきなぎさに On the Clear Shore 》 (2016) [箏、唄]
クリストファー・スヴェンソンKristofer Svensson 《 Av dagg och fattigdom 露と貧困と 》 (2017,世界初演) [十七絃、ヴィオラ]
沢井忠夫 《 鳴き砂よ Singing Sand 》 (1981) [箏、ヴァイオリン]

出演者

演奏者 Performers

箏・十七絃・三絃・唄:
Koto,17gen,Sangen,Uta:
麻植美弥子 大谷祥子 カーティス・パターソン
中川佳代子 マクイーン時田深山
Oe Miyako, Otani Shoko, Curtis Patterson
Nakagawa Kayoko, Miyama McQueen-Tokita
ヴァイオリン:
Violin:
江川菜緒 [京都市立芸術大学大学院音楽研究科修士課程]
Egawa Nao
ヴィオラ:
Viola:
柳楽毬乃 [京都市立芸術大学大学院音楽研究科修士課程]
Yagira Marino
フルート:
Flute:
朴優栄 [京都市立芸術大学大学院音楽研究科修士課程]
Park Wooyoung

チラシダウンロード Flyer(pdf)
演奏者、作曲家の詳細はチラシ裏面をご覧ください。

スピーカー Speakers

カーティス・パターソン[沢井箏曲院師範、横浜インターナショナルスクール邦楽プログラムディレクター]
中村典子 [京都市立芸術大学音楽学部准教授]
時田アリソン [京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター所長]

企画情報 General information

企画・構成:時田アリソン [京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター所長]
      中村典子 [京都市立芸術大学音楽学部准教授]
助成:公益財団法人 ローム ミュージック ファンデーション
後援:横浜インターナショナルスクール・日本芸術文化国際センター
   ジャポニスム振興会

Organized by Alison Tokita,Director,Research Centre for Japanese Traditional Music,Kyoto City University of Arts
Nakamura Noriko,associate professor,Composition,Graduate School & Faculty of Music,Kyoto CityUniversity of Arts
Sponsorship by Rohm Music Foundation
Supported by Yokohama International School,International Center for Japanese Culture
       JAPONisme